透明化イメージング講習会のお知らせ(3/13-14)

新学術領域「スクラップ&ビルドによる脳機能の動的制御」の技術講習会の一環として、下記の通り透明化イメージング講習会を開催します。主にマウス脳を透明化して高解像3D蛍光イメージングをするためのノウハウについて講習します。

日時: 2018年3月13日(火)13時~14日(水)12時頃

場所: 九州大学医学部(馬出キャンパス) 今井研 アクセス

内容(仮):

1. 様々な染色法、透明化法、イメージング法の紹介(レクチャー)
(whole brain, 脳スライス、ショウジョウバエ脳、超解像まで)
2. 固定マウス脳スライスの作成と、SeeDB2を用いた透明化(以下、実習)
3. 樹状突起スパインの高解像イメージング
4. 神経細胞の再構築と樹状突起スパインの定量解析
5. consultation

参加希望者はPIの了承のもと、メール件名を「透明化イメージング講習参加希望」として、下記内容を明記のうえ、今井( t-imai[at]med.kyushu-u.ac.jp)までご連絡ください。応募締切は2月23日(金)。

①氏名、②所属、ラボ名、③身分、④emailアドレス、⑤特に習いたいこと(ある人のみ)、⑥夜の部参加希望(4000円程度、近隣の居酒屋)

宿泊については各自で近隣ホテル等の手配をお願いします。

本講習会は新学術班員以外の方でも参加可能です。