「Principles of Neurobiology」輪読会のお知らせ

新年度より学生有志による輪読会を始めます。「Principles of Neurobiology」の英語版を読みます(日本語訳:「スタンフォード神経生物学」)。一流の研究者でもあるLiqun Luo先生による単著の教科書で、コンパクトながら最新の神経科学の潮流までカバーされた名著です。神経科学の基礎(+英語)を勉強してみたいという方がいれば、学部1年生から大学院生まで、基礎系・臨床系問わずどなたでも歓迎です。所属研究室等も問いません。現在のところ、1-3年生を中心に参加しています。

基本的に火曜日と金曜日の放課後16:30から、各回1-2時間程度の予定で、試験期間や実習期間、夏休みはやりません。半年~1年で読み終える予定です。

初回は4月27日(金)@基礎A棟3Fセミナー室。参加希望者はメールで今井まで連絡してください(途中参加歓迎)。参加者メーリングリストに追加します。受信するアドレスを変更する場合も今井まで。毎回の予定はメーリングリストで連絡します。

進め方
担当者は講義形式で担当部分を講義形式で解説する。
パワーポイントで解説し、またパワーポイントのレジュメを配布する。
さらに、本文中の難しそうな単語の日本語訳をリストにして配布する。
1回につき最大90分、1回で終わらなければ次回続きをやる。
予習していなかった人は輪読会の後で各自復習を兼ねて本文を読むことにする。

準備の仕方
担当者は今井研研究室にある日本語版を適宜参考にしても良い。
レジュメを準備する場合は、研究室のスキャナー・プリンタを使って良い(アポ無しでいつ来ても良いです)。
スライドの印刷はデータを今井研に持ち込めばできます。

日時
とりあえず4/27~7/31 の毎週火曜日・金曜日、16:30~19:00 計27日でセミナー室を予約済み。
場所は基本は3階セミナー室ですが、6/12(火) と7/10(火) は空いていなかったので、2階セミナー室で予約しています。場所は下記参照。
毎回1~1時間半程度
8-9月中は夏休み。10月から再開します。

毎回、次の担当者がスケジュールについてメーリングリストでアナウンスしてください。試験や実習、部活等の都合によって、参加者の話し合いにより延期する場合があります。

当面の予定と担当者

pp.1-25 藍原
pp. 27-67 稲垣
pp. 69-87 篠原
pp. 87-119 石田
pp. 121-135 井野
pp. 135-146 岩本
pp. 146-165 藍原
pp. 167-180 武島

(夏休み)
pp. 180-205 坂口
pp. 207-222 菱沼
http://garlandscience.com/res/pdf/pon_detailed-table-of-contents.pdf

3Fセミナー室

 

2Fセミナー室